MENU
×

NEWS

お知らせ
2021.07.06

ソフトボール部が全日本大学選手権大会への出場権を獲得しました

 7月3~4日に茨城県で行われた関東学生ソフトボール選手権大会兼全日本大学ソフトボール選手権大会関東地区予選会において、
本学ソフトボール部は3位となり、全日本大学ソフトボール選手権大会の出場権を獲得しました。
 3年ぶり18回目の出場権獲得となります。


 今大会は、1,2回戦ともに相手にリードを許す厳しい試合でしたが、エース・藍田(理工先端3年)の我慢のピッチングと、
藤塚(先進電シ4年)、城川(理工数専2年)、星野(理工数学3年)のホームランをはじめとする打撃陣の活躍により、
2試合とも逆転サヨナラで勝利を収める劇的な展開となりました。


 ソフトボール部は、全日本大学選抜の監督も務める柳田監督(教養教育研究院・准教授)の指導のもと「日本一」を目指しており、
前回出場した2018年の全日本大学選手権大会では、スポーツ推薦入試の無い大学で唯一「ベスト8」に食い込んでいます。


 今年の全日本大学選手権大会は、9月11日から富山県富山市で開催される予定です。ぜひ応援をお願いします。

※ソフトボール部の活動状況は、部のFacebookやTwitterで随時配信しております。
 【ソフトボール部フェイスブックページ】
  https://www.facebook.com/1977tussoftball/?fref=ts



 

一覧へ戻る